PloomTECH+専用「ソフトケース&ハードケース」をレビュー![動画あり]

PloomTECH+専用「ソフトケース&ハードケース」をレビュー![動画あり]

📕動画の見出し

  • 0:26 リングを装着しながらケースに入る?
  • 1:37 マウスピースを装着した状態で収納できるか?
  • 2:32 ソフトケースでマウスピースつけたまま入る?
  • 2:59 フタの音の具合は?
  • 3:29 ソフトケースのデザイン性は?
  • 4:06 メガネは入りますか?
  • 4:54 どちらのケースが使いやすい?
  • 6:32 ソフトケースはどのぐらい入る?
  • 7:55 ハードケースはどのぐらい入る?
  • 8:55 ハードケースのもふもふ感は?
  • 9:12 ポケットに入れた感じは?
  • 10:02 ケースの耐久性は?

 

📕動画の見出し

  • 0:00 ハードケースの紹介
  • 2:18 ソフトケースの紹介
  • 3:35 ハードケースに収納してみて
  • 4:10 ソフトケース1種類ステッチ変わった?
  • 4:42 ハードケースに本体収納する時どっち向き?
  • 5:37 次回登場するワインレッドに合うケース

PloomTECH+専用ソフトケース&ハードケースをレビュー致します。新しく発売した新色もご紹介しているのでご参考に♪

🔍またPloomTECH+についての記事はこちら

【動画あり】PloomTECH+をレビュー!性能・使い方・全種類タバコカプセルの味を評価【動画あり】プルームテック+をレビュー!性能・使い方・味・全国販売情報まで 【新発売】PloomTECH+の新カラー4色を含めた10色でカスタマイズしてみた[動画あり]【新発売】PloomTECH+の新カラー4色を含めた10色でカスタマイズしてみた[動画あり] PloomTECH+のスタンダードリング&プレミアムリングをレビュー![動画あり]PloomTECH+のスタンダードリング&プレミアムリングをレビュー![動画あり]

購入ページ

ソフトケース

ハードケース

商品について

画像をクリック!

下図の画像をクリックすることにより、”画像を拡大”することが可能です。

ソフトケース

PloomTECH+ ソフトケース イメージ

商品の仕様
価格2,400円
カラーホワイト・ブラック・ライムグリーン・グレージュ
サイズ縦23cm × 横8.5cm × 厚さ8cm
重量50g
収納本体 × 2・タバコカプセル × 2(10個分)・リキッド × 2
素材ポリプロピレン、綿
えあん
少しだけ引っかかりはありますが”マウスピース付けたまま収納可能”でした

ハードケース

PloomTECH+ ハードケース イメージ

商品の仕様
価格2,800円
カラーホワイトグレー・ブラック・ライトブルー・ディープレッド
サイズ縦18.5cm × 横6.5cm × 厚さ2.6cm
重量100g
収納本体 × 1・タバコカプセル × 1(5個分)・リキッド × 1
素材スエード調人工皮革(ポリエステル)
えあん
ハードケースの方が視聴者さん達に人気でした!

感想

PloomTECH+ ハードケース ワインレッド

僕はソフトケースのデザイン性が好きでしたが、今回新登場したハードケースの”ワインレッド”は非常にカッコ良いと思いました。

PloomTECH+__ソフトケース_プルームSを収納した感じ
PloomTECH+__ソフトケース_プルームSを収納した膨らみ具合

またソフトケースは、自由に収納が可能なので、PloomTECH+以外にも”PloomTECH”にも使用することができます(PloomSは本体とタバコの箱を収納するとチャックが閉まりませんでした)。

収納具合

両方とも「本体 × 1」「タバコカプセルの入れ物 × 1」「リキッド × 1」を収納することができます。

ソフトケース

PloomTECH+_ソフトケース_収納した感じ
PloomTECH+_ソフトケース_収納した膨らみ具合

動画では、「本体 × 2」「タバコカプセル × 2(10個分)」「リキッド × 2」が収納できました。またタバコの箱を入れてしまうと完全に形が崩れます。

ハードケース

PloomTECH+ ハードケース 収納した感じ
PloomTECH__ハードケース_カプセル2個入るか検証

「本体 × 1」「タバコカプセル × 1(5個分)」「リキッド × 1」を収納できました。もう1個タバコカプセルの入れ物(5個分)を収納できるか挑戦しましたが、入れることができませんでした。

PloomTECH+ ハードケース マウスピースを付けたまま収納した感じ
PloomTECH+ ハードケース マウスピースを付けたまま別のところに収納した感じ

またマウスピースを付けたまま、本体は収納できませんでした。タバコカプセルの入れ物やリキッドを入れる場所に、マウスピースを付けた本体を収納できましたが、引っかかり取れなくなる可能性があるのでご注意下さい。

チャック・フタの感じ

ソフトケースは”チャック”、ハードケースは”マグネット”になります。両方ともストレスなく使用することが可能です。

ソフトケース

PloomTECH+ ソフトケース チャックの具合

前回のPloomS専用キャリーケースより、スムーズにチャックを開閉することができます。引っかかりもなく滑らかです。

ハードケース

PloomTECH+ ハードケース フタの感じ

片手で開けることもできるし、強弱も程よい感じです。またフタを閉める時の”音”が気持ち良いです。

肌触り

両方とも、手触りがよく、ストレスなくしようすることが可能です。

ソフトケース

PloomTECH+ ソフトケース 触り心地

ホワイト・ブラック・グレージュは、ツルツル感があり、引っかかり感もありません。

PloomTECH+ ソフトケース ライムグリーンのステッチの違い
PloomTECH+ ソフトケース ライムグリーンの触り心地

ライムグリーンは他のカラーとは違いステッチが異なります。”レンガのような縫い目”で、手触りも違い、また良い感じです。

ハードケース

PloomTECH+ ハードケース 手触り感

前回お届けした、PloomSの灰皿「スタンドスティックケース」とはまた違う触り心地です。手触り感は”ハードケースの方が良い”と感じました。

PloomS専用アクセサリー「キャリーケース」をレビュー![動画あり]PloomS専用アクセサリー「キャリーケース」をレビュー![動画あり]

PloomTECH+_ハードケース_毛並みを逆撫でした感じ

デメリットとしては、逆撫ですると、少しだけ色が変わり”指紋がついている”感じになります。またホコリなどがついてしまいます。

耐久性について

PloomTECH+_ハードケース_踏んでみた
PloomTECH+_ハードケース_踏んでみた結果

動画にて、73kgの男性がハードケースを3回ほど踏んでみましたが、問題ありませんでした。「少しだけへっこんだか?」と思いましたが、気のせいでした。

ソフトケースは踏んでしまうと、”中身に影響する”可能性があります。


いかがだったでしょうか?
両方とも文句なしのデザインだと思います。またソフトケースは”自由に収納可能”なので、PloomTECHや筆箱としても使用することが可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
お疲レイバー♪

 

【動画あり】PloomTECH+をレビュー!性能・使い方・全種類タバコカプセルの味を評価【動画あり】プルームテック+をレビュー!性能・使い方・味・全国販売情報まで 【新発売】PloomTECH+の新カラー4色を含めた10色でカスタマイズしてみた[動画あり]【新発売】PloomTECH+の新カラー4色を含めた10色でカスタマイズしてみた[動画あり] PloomTECH+のスタンダードリング&プレミアムリングをレビュー![動画あり]PloomTECH+のスタンダードリング&プレミアムリングをレビュー![動画あり]

Q&A

動画のコメントや公式ページに記載していたQ&Aをこちらに追記していきます。

リングを装着しながらケースに入る?

PloomTECH+_ハードケース_リングをつけて収納した感じ

リングを装着しながら収納が可能でした。無理矢理感もなく収納できます。

 

マウスピースを装着した状態でケースに収納できる?

PloomTECH+ ハードケース マウスピースを付けたまま収納した感じ

タバコカプセルを装着した状態だと収納が可能でしたが、マウスピースを装着した状態では収納ができませんでした。本体を収納する場所がタバコカプセルを付けた状態のサイズになっているので、確実に入りません。

 

PloomTECH+ ハードケース マウスピースを付けたまま別のところに収納した感じ

またタバコカプセルの入れ物やリキッドを収納する場所に、マウスピースを装着した本体を収納ができましたが、”ピッたしのサイズ”なので引っかかり取りづらくなるのでご注意下さい。

 

 

ソフトケースでマウスピース付けたまま入る?

PloomTECH+ ソフトケース マウスピースを装着して収納した感じ

少しだけ引っかかりはありますが、収納可能です。

 

フタの音の具合は?

”カパッ”と気持ち良い音が聞こえます。動画でもご紹介しているので、ご参考にして下さい。

ソフトケースのデザイン性は?

PloomTECH+ ソフトケース 全種類

十字の色違いで縫われている感じになっています。ホワイトやグレージュはグレーのカラーを採用しているので”光沢”があり、高級感があります。

 

PloomTECH+ ソフトケース ブラックのマットな感じ

ブラックは十字の縫い目がブラックなので、”マット”な感じになっています。チャックも光沢がないチャックを採用しています。

 

PloomTECH+ ソフトケース ライムグリーンのステッチの違い
PloomTECH+ ソフトケース ライムグリーンの触り心地

またライムグリーンは、ステッチが変わり”レンガ風”のデザインになっています。手触り感やデザイン性が異なるのでご注意下さい。

ハードケースにメガネは入る?

PloomTECH+_ハードケース_メガネを入れてみた

ドン・キホーテで購入したパーティ用メガネを入れてみましたが、収納できませんでした。

 

PloomTECH+_ハードケース_中の部分のサイズ

中のサイズを測ってみましたが「(約)横5cm × 厚さ1.8cm」だったので、それ以内であれば収納可能です(閉まるかわかりませんが😅)。

どちらのケースが使いやすい?

僕は”ソフトケース”だと思います。型がないので、自由に収納可能です。

ソフトケースはどのぐらい入る

動画では、「本体 × 2」「タバコカプセル × 2(10個分)」「リキッド × 2」が収納できました。またタバコの箱を入れてしまうと完全に形が崩れます。(画像をクリックすると拡大可能)

PloomTECH+_ソフトケース_収納した感じ
PloomTECH+_ソフトケース_収納した膨らみ具合
PloomTECH+__ソフトケース_プルームSを収納した感じ
PloomTECH+__ソフトケース_プルームSを収納した膨らみ具合

ハードケースはどのぐらい入る?

PloomTECH+ ハードケース 収納した感じ
PloomTECH__ハードケース_カプセル2個入るか検証

「本体 × 1」「タバコカプセル × 1(5個分)」「リキッド × 1」を収納できました。もう1個タバコカプセルの入れ物(5個分)を収納できるか挑戦しましたが、入れることができませんでした。

ハードケースのもふもふ感は?

PloomTECH+ ハードケース 手触り感

肌触りがよく、ツルツル感もあります。PloomSの灰皿「スタンドスティックケース」とはまた違う触り心地です。僕はハードケースの方が肌触りが良いと思います。

PloomS専用アクセサリー「キャリーケース」をレビュー![動画あり]PloomS専用アクセサリー「キャリーケース」をレビュー![動画あり]

ポケットに入れた感じは?

写真はスウェットのポケットで試しています。

前ポケット

PloomTECH+ ハードケース 前ポケットに入れた感じ
PloomTECH+ ハードケース 前ポケットの膨らみ具合

後ろポケット

PloomTECH+ ハードケース 後ろポケットに入れた感じ

 

ハードケースの耐久性は?

PloomTECH+_ハードケース_踏んでみた
PloomTECH+_ハードケース_踏んでみた結果

約73kgの男性が踏んでみましたが、問題なく中のものをガードしていました。少しだけ箱の部分がへっこんだ感じがありましたが、気のせいでした。

ハードケースに本体収納する時はどっち向き?

PloomTECH+ ハードケース 通常通り収納した場合
PloomTECH+ ハードケース 逆向きに収納した場合

僕の場合、バッテリーの方にゴムバンドがいくように収納します。理由は左手でケースを開け、右手で本体をしまう時、収納しやすいからです。また逆に収納してしまうとリキッド量を確認できなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。