Macで複数のデスクトップの作り方[動画あり]

Macで複数のデスクトップの作り方[動画あり]

レイバーのえあんです♪

今回は、Macのデスクトップを複数作成するやり方をご紹介致します。複数デスクトップを使うことにより、アプリケーションを操作するのが楽になるので、是非取り入れて下さい。

🔍また、複数のデスクトップを「何本指で移動するか」の設定はこちらになります。

Macのマウスやトラックパッドのオススメ設定[動画あり]Macのマウスやトラックパッドのオススメ設定[動画あり]

複数のデスクトップを作成

デスクトップを作成

デスクトップを作成

 

キーボードの『F3』キーを押します。もしFキーがない場合は『Mission Control(ミッションコントロール)』

キーボードの『F3』キーを押します。もしFキーがない場合は『Mission Control(ミッションコントロール)』のアプリケーションを開いてください。

 

デスクトップの数

F3キーを押すと、デスクトップが画面が変わり、上の部分に表示されているのがデスクトップの数になります。

 

デスクトップを追加

追加する場合は、右上の「+」ボタンを押します。

 

デスクトップの順番を変更

 

デスクトップを移動するやり方

複数作ったデスクトップの順番を変更する場合は、変更したいデスクトップをドラッグして移動させます。

 

あまり作りすぎるとパソコンも重くなってくるので、自分の環境に合わせ作成して下さい。

デスクトップを削除

デスクトップを削除

デスクトップを削除

 

キーボードの『F3』キーを押します。もしFキーがない場合は『Mission Control(ミッションコントロール)』

先ほどと同じように、「F3キー」または「Mission Control」のアプリを開きます。

 

デスクトップを削除するやり方

消す場合は、消したいデスクトップにマウスを持っていき、少し時間が経つと、左上に『✖』のアイコンが表示されるので、クリックすると消せます。

 

違うデスクトップにアプリを移動

アプリを移動

アプリを違うデスクトップに移動

 

キーボードの『F3』キーを押します。もしFキーがない場合は『Mission Control(ミッションコントロール)』

先ほどと同じように、「F3キー」または「Mission Control」のアプリを開きます。

 

アプリを違うデスクトップに移動

表示されている中央に、今開いているアプリが表示されるので、移動したいアプリを違うデスクトップにドラッグし移動することができます。

 

また、ショートカットで違うデスクトップにアプリを移動するやり方の記事を後日公開するのでお楽しみに。


いかがだったでしょうか?
僕の場合、基本3つのデスクトップを使い操作を行っています。

🔍また、セカンドディスプレイやマルチディスプレイをお考えの方はこちら記事をご参考にして下さい。

格安モニター「DELL D3218HN」をレビュー。買ってよかった[動画あり]格安モニター「DELL D3218HN」をレビュー。買ってよかった[動画あり]

何か質問等ございましたら、下記のコメントまでお願いいたします。
おつかレイバー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。