iQOS互換機「JOUZ 20 Pro」レビュー!iQOSと比較した感想[動画あり]

iQOS互換機「JOUZ 20 Pro」レビュー!iQOSと比較した感想[動画あり]

📕見出し

  • 0:24 開封
  • 2:08 箱の中身(梱包品)
  • 3:33 性能について
  • 4:20 サイズ・重量
  • 5:16 ボタン操作について
  • 7:47 クリーニングブラシの具合
  • 8:30 味のレビュー
  • 10:39 iQOSと比較
  • 12:09 低音の味は?
  • 12:36 PloomSのスティックは吸える?
  • 14:01 吸った後のタバコスティックの中身が見たい
  • 16:04 連続吸引後のデバイスの温度は?
  • 16:34 手触り感は?
  • 17:02 iQOS 3 Multiとの違いは?
  • 17:50 充電回数は?
  • 18:21 机に叩いて葉っぱは落ちる?
  • 18:34 JOUZ 20 Proは立たせることはできる?
  • 18:44 PloomSと比べると?
  • 19:03 iQOSと比べると?
  • 19:25 JOUZの魅力は?

 

 

今回は、2019年4月9日に発売したiQOS互換機「JOUZ 20 PRO」をレビュー致します。iQOS本家と比較しお届けしていきます。

🔍またAmazon返品・交換の動画はこちら

Amazonの商品を返品・交換までの流れ。めちゃくちゃ簡単![動画あり]Amazonの商品を返品・交換までの流れ。めちゃくちゃ簡単![動画あり]

JOUZ 20との違い

JOUZ20PRO_以前のモデルと比較

全モデルの「JOUZ 20(ジョウズトゥエニー)」との違いを少しだけ述べていきます。

素材の違い

JOUZ20PRO_素材

今回から「本革のレザー」を採用しており、手触り感はiQOS3やiQOS3 MultiやPloomSと比べ全く違うものになります。触り心地もよく他とは違う手触りです。

3段階の温度切り替え

JOUZ20PRO_温度切り替え

3段階の温度切り替え(低/中/高)が可能になりました。なので自分に合う味わいを3つから選ぶことができます。

アプリに対応

jouz

jouz
開発元:Anker
無料
posted withアプリーチ

Android対応のアプリが登場しました。主に「バッテリー残量」「温度切替」「チャイルドロック」「ファームウェアアップデート」が可能になります。

チャイルドロックとは?

JOUZ20PRO_チャイルドロックとは

お子様が誤ってボタンを押さないように、ボタンをロックし、加熱にならないようにする機能です。またチャイルドロックをかけ忘れ予防として、ボタンも固めに設計されているようです。

えあん
僕自体がAndroidを持っていないので、今回はお届けできません。申し訳ございません。

商品の仕様

付属品

JOUZ20PRO_梱包品

  • 本体
  • クリーニングブラシ
  • クリーニングスティック × 4
  • カバー × 2
  • microUSBケーブル
  • 取扱説明書
温度切替

3段階(低/中/高)調節可能

JOUZ20PRO_温度切り替え

加熱時間

約20秒

JOUZ20PRO_加熱時間

吸引時間

約4分40秒(動画で検証)

JOUZ20PRO_吸引時間

えあん
吸引中は3つのランプで残り時間をお知らせしてくれます。
吸引回数

14パフ

連続吸引

可能

吸引本数

約20本

充電時間

約30〜60分でフル充電

JOUZ20PRO_充電時間

カラー

ブルー・レッド

JOUZ20PRO_カラーバリエーション

サイズ

幅22.6mm x 厚さ23.6mm x 高さ101mm

JOUZ20PRO_サイズ

重量

約64g

JOUZ20PRO_重量

保証期間

12ヶ月間

外部 JOUZ お問い合わせJOUZ.com
えあん
充電回数は500回まで充電可能です。iQOSは365回までなので、135回分多く充電ができます。

その他の写真

JOUZ 20 PROの使い方

今まで色々な、iQOS・iQOS互換機をレビューしてきましたが、一番操作性・使い方は簡単だと思いました。

電源をON / OFF

電源ON/OFFがなく、そのまま操作可能です。

バッテリー残量の確認

1タップすることにより、ランプの量(3段階)で確認が可能です。

JOUZ20PRO_バッテリー残量確認

温度切り替え

3タップすることにより、低/中/高の温度切替可能です。

JOUZ20PRO_温度切り替え

 

加熱する

ボタンを長押しすることにより、加熱開始します。また加熱中や吸引中に”強制終了する場合はボタンを長押し”で終了することができます。

JOUZ20PRO_加熱する

取り出す

タバコスティックを取り出す時は、上のキャップを外し、タバコスティックを抜きます。

JOUZ20PRO_スティックを取り出す

クリーニング方法

専用のクリーニングブラシが付いており、棒状でゴミを取ったり、ブラシでくるくる回すことにより、ゴミが取れます。動画でお見せしている通り、しっかりゴミが取れているようです。

JOUZ20PRO_クリーニングブラシ

JOUZ20PRO_ブラシの部分
JOUZ20PRO_棒の部分

JOUZ20PRO_ブラシで掃除

感想

JOUZ20PRO_感想

性能面・デザイン性はめちゃくちゃ良いと感じました。今までにない”楽さ”もあり、これ以上施しようがないほどのないものだと感じています。

味に関して

JOUZ20PRO_味に関して

iQOS3と比較しましたが、本家より味わいがあると思います。理由としては3段階の温度調節が可能なので、自分にあった味を選択できます。またブレードの形状も”本系とほぼ変わらない”のでiQOS本来の味わいが楽しめます。

楽さ

JOUZ20PRO_楽さ

電源ON/OFFの操作がいらないので、吸いたい時に、スティックを挿し、加熱時間20秒待つことにより吸引することができます。その後4分40秒間吸引し、キャップを外し、スティックを抜くだけです。今までの加熱式たばこにない楽さはあります。

デザイン性

JOUZ20PRO_デザイン性

本革レザーの手触りは抜群です。また持った時に、高級感ある重要を演出してくれました。また上のキャップもマグネットになっており、本体に装着する時に、簡単にはめることができます。気持ち良いです。


いかがだったでしょうか?
めちゃくちゃべた褒めしましたが、僕は本家を勝った製品だと思っています。しかし値段の高さがやはりネックになっているかもしれませんね。

僕は、”iQOS本家より高級なもの”と考えています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
お疲レイバー♪

 

Q&A

視聴者の疑問・質問を動画で検証した内容を記載致します。また何か気になる点や疑問・質問などございましたら、下記のコメントいただければ幸いです。

タバコの味に関して

JOUZ20PRO_PloomSのスティックを吸ってみた感じ

温度は”低温”で吸引してみましたが、煙もでず、タバコの味わいもありませんでした。なので吸うことができませんでした。

フィルターの溶け具合などご確認する方は、上記の動画(14:01)をご覧下さい。

JOUZ20PRO_アイコスとジョウズの吸い殻
JOUZ20PRO_iQOSとJOUZのタバコ葉の中身

デバイスについて

JOUZ20PRO_連続吸引後デバイスを触ってみた

連続吸引後、デバイスを触ってみましたが、30〜40度程度で全然触れる温かさでした。

約500回分充電が可能です。iQOSが365回分なので、135回多く充電が可能です。

JOUZ20PRO_机に叩いてゴミを落とした感じ

iQOSと同様、机に叩くことにより、タバコ葉をとることも可能でした。

JOUZ20PRO_デバイスを立たせた感じ

デバイスを立たせることは可能です。

比較

iQOS3 Multiは吸引本数”10本”に比べ、JOUZ 20 Proは”20本”吸えます。また長さはMultiの方が長く、重さは約18gJOUZの方が重くなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。