🎬11月9日22時〜雑談しながら生放送を行います♪

電子タバコどれがいい?プルーム・テックが良い理由[動画あり]

電子タバコどれがいい?プルーム・テックが良い理由[動画あり]

追記事項

2018年5月21日追記:

全体の内容を修正致しました。アイキャッチ画像を変更致しました。

レイバーのえあんです♪
前回プルーム・テックの動画にて、

コメント内容

このようなコメントが来ました。
批判的なコメントではあるかもしれませんが、非常に鋭い意見だと僕は思いました

えあん

動画や記事にて気になることや意見などある方は気軽にコメントください

コメントのキーワードを割り出すと、

  • 熱する際に、グリセリンを使っているので、燃えて消えてしまうタールより、タチが悪いのではないか?
  • 熱されてない分、タール燃焼されずそのままの濃度だから、逆にヤバい
  • (臭いの)充満性が電子タバコの上記の方が高い。電子タバコの方の匂いの方が嫌という非喫煙者多い
  • とあるYouTuberが実験で、ガーゼを使ってどちらがガーゼにつく量が多いか実験してるものがあり、加熱式の方が濃いと出ている
  • 加熱式タバコも実際にはタバコ葉使ってるから同じ

こちらを事細かく解説していきたいと思います。

なので今回は、プルーム・テックに因んでコメントのキーワードに応えていきたいと思います。この記事を読めば「タバコ吸う理由」「なぜ悪いのか」「電子タバコどれがいい?」などがご理解いただけると思います。

もちろんのこと、プルーム・テックの内容でコメントが来たのでプルーム・テックを因んでお応えしていきます。

一番健康なのはやめること

健康面を考えるなら”やめることが一番”になって来ます。

今回の記事を作るにあたって、通常のタバコを吸っているよりも健康なのか?の検証になります。

カートリッジに使われるグリセリン

グリセリン

熱する際に、グリセリンを使っているので、燃えて消えてしまうタールより、タチが悪いのではないか?

グリセリンはアルコールの一種で食品や化粧品・医薬品などに使われているみたいなので、特に問題はないと思います。

 

グリセリンとは

グリセリンとは:

透明色のアルコールの一種で、吸水性が高く、水分に触れると熱を発し保湿効果もあります。害はありませんが、皮膚に軽い刺激性もあり、味としては甘味があります。

 

主に医薬品や化粧品・化粧水や食用に使用されます。

プルーム・テックには、カートリッジにグリセリンが入っていて、主の効果としては、甘味、喉に刺激、水分に触れさせ熱を発する効果があると考えます。

電子タバコのタール量は?

タール_イメージ

熱されてない分、タール燃焼されずそのままの濃度だから、逆にヤバい

プルーム・テックにタールは発生しません。

 

他のサイトなどで「プルーム・テックはタールが発生する」と書かれている記事をよく見かけますが、プルーム・テック自体にタールが発生する仕組みではないのです。

まずプルーム・テックの仕組みを話す前に、タバコで発生する有害物質である「ニコチン」「タール」の仕組みを述べます。

  • ニコチンとは?

    「タバコを吸いたい」となる理由がニコチンが原因です。ニコチンは依存性があり、脳に伝達することによりドーパミンを発生させます。

     

    ドーパミンは「快楽」や「やる気」などを発生させます。
    なのでタバコを吸った時に「落ち着いたり」「ホッとしたり」する理由はこのドーパミンが起こしているのです。

     

    しかし、先ほど述べたニコチンには依存性があり、体内に摂取したニコチンが切れてくるとタバコを吸う意欲が湧き、タバコをやめることができないという仕組みになります。

  • タールとは?

    タバコ葉を燃焼することによって発生する成分になります。黒い液体で、着色がついている特徴があります。問題なのが発がん性があり、病気になる原因とも言われています。

     

    タールの役割としては、ニコチンを包み、肺まで運ぶ役割があります。その肺まで持っていったニコチンを、血を通りながら脳に運びドーパミンを発生させるという仕組みになります。

     

    タバコの箱に書いている通り、タール量が多ければ多いほどニコチンを運ぶ量も増えるということですね。

    タバコの箱に書いている数値

     

    しかし、タールには「発がん性」以外にもデメリットがあり、タールには着色があるので、タールが通った道が汚れてしまいます。

    それとタールが臭いも発しています。なのでよく言われている「タバコ臭」とはタールが発している臭いです。

     

    なのでタバコによる「汚れ(壁や歯などが黄色くなる)」「臭い(髪や服に染み付く)」はタールによって発生することになります。

コメントに戻りますが、

さらに言うと熱されてない分、タール燃焼されずそのままの濃度だから、逆にヤバい

「熱されてない分、タール燃焼されずそのまま濃度」とありますが、そもそもタール自体が『タバコ葉を燃焼しないと発生しない』ということになります。

『ではタバコ葉をどのぐらいの温度で燃焼するとタールが発生するのか?』

と新しい疑問が出てくると思います。そちらも応えていきたいと思います。

タールが発生する温度とは?

タールが出る温度

一般的にタールが発生する温度とは、

タールが発生する温度

約500度近い温度でタバコ葉を熱するとタールが発生しやすい

と言われています。

実際に『紙巻きたばこ(普通のタバコ)』『アイコス・グロー』『プルーム・テック』この3つを比較し、ご説明していきます。

普通のタバコ

紙巻き煙草 約650~850度

完全にタールが発生しやすい温度(約500度)を超えているのでタールが発生しています。

加熱式タバコ

IQOS/glo 約350度

タバコを吸う前に約5分間タバコ葉を熱します。
タールが発生しやすい温度(約500度)には届いていませんが、少量タールが発生していると思います。

先ほども述べたとおり、タールは臭いがあるのでIQOS・gloが臭うのであればタールが発生しているのではないかと思います。

パイプタバコ

Ploom TECH 40度以下

温度でも分かる通り、タールが確実に発生することはありません。発生するのであれば夏は常にタールが発生していることになります。

温度でも分かる通り、プルーム・テックはタールを発生する温度ではありません。それと蒸気となる煙の作る仕組みも従来のタバコ・電子タバコと違うのでそちらも述べていきたいと思います。

プルーム・テックの煙の仕組み

プルーム・テックの煙の仕組み

先ほど述べた『タールが発生する仕組みではない』とはどういうことかというと、プルーム・テックはタバコ葉を直接熱しているわけではありません。

温度でもタールは出ませんがプルーム・テックは、
本体とカートリッジ内のリキッドで蒸気(煙)を作り、タバコはの詰まったタバコカプセルを通過することによってタバコの味・香りを楽しむことができるものになります。

プルーム・テックの仕組み

なので従来の「紙巻きたばこ」「アイコス・グロー」などのタバコ葉を熱することにより蒸気を発しているわけではなく、本体とカートリッジ内のリキッドが蒸気を作り、タバコはを通っているので、そもそもタールが発生する仕組みではないということになります。

カートリッジのリキッドの成分は?

今までは「タール」がニコチンを包み、脳に伝達しドーパミンを発生させていましたが、プルーム・テックでは、タールの代わりに『プルーム・テック独自の蒸気』でニコチンを包み、脳に伝達しドーパミンを発生させています。

実際にプルーム・テック独自の蒸気は安全なのか?

と疑問が出てくると思うので、蒸気のもととなる成分を紹介いたします。

カートリッジに入っている成分

グリセリン

先ほども述べた通り、アルコールの一種で、主に食品添加物で使われています。グリセリン自体に甘みもあるので甘味料としても使用されています。

プルーム・テックを吸って喉が痛くなる人は、こちらの成分がアレルギー反応を起こしている可能性があります。

 

プロピレングリコール

食品添加物で、保湿効果や静菌作用などがあり、うどん・そばの麺類や餃子の皮などに使用されています。

主に水分を保ち、菌の繁殖を抑える効果があります。

 

トリアセチン

食品添加物で保湿材として使用されます。香料などを溶かすものとして使われます。紙巻きたばこのフィルタにも使用したりします。

 

水です。

 

香料

かおりです。

プルーム・テックを吸って『喉に痛み』が続くようでしたら、この中にアレルギー反応となる成分が入っているかもしれません。

このように有害となる成分が入っていないため安全と考えられます。

問題としましては、ニコチンを包むものがタールではないので、ニコチンを多く摂取できません。なので、紙巻きたばこ・IQOS・グローなどに比べるとニコチン量が少ないことになります。

しかしタールを使用していないことによりメリットが生まれています。

プルーム・テックは一酸化炭素を発生しない!?

一酸化炭素

ここまで読めば皆さんも分かる通り、プルーム・テックでは一酸化炭素を発生しません。

  • 一酸化炭素とは

    ガスや木を燃やしたときに不完全燃焼により発生するもの。猛毒でいわゆる酸素不足となります。

     

    今までは、タバコ葉を燃やすことによって煙の中に1〜3%の一酸化炭素が含まれていました。これにより喫煙者は、体の中が酸素不足となり酸欠状態になっていました。

なのでスポーツをした時には、すぐに息切れや体力がなくなったと思う現象が一酸化炭素が原因でした。

しかしプルーム・テックでは、タバコ葉自体燃焼することがないのでそもそも一酸化炭素も発生しないことになります。

プルーム・テックの臭い

(臭いの)充満性が電子タバコの上記の方が高い。電子タバコの方の匂いの方が嫌という非喫煙者多い

タールが発生しないので、タバコ臭はありませんが、カプセルによっては、りんご、ブルーベリーの香りはします。

 

主にタールが臭いの元となっていたので、プルーム・テックではタールが出ないのでタバコ臭の臭いは起きません。

僕の場合、普通のタバコの臭いが嫌いな友達に、プルーム・テックを吸った煙を顔にかけて確認してもらいましたが、臭いはないと言われました(カプセルは黄色のレギュラーで検証)。

しかし、タバコカプセルによっては、赤(アップル)・紫(ブルーベリー)・茶色(カフェモカ)のような香料がついているものは、煙に匂いがつきます。

なのでプルーム・テックで臭い要因となるものは、

臭いの原因
  • 息が臭い
  • タバコカプセルの香料

のどちらかが原因になります。タバコ臭はしません。

プルーム・テックの汚れ(着色)

とあるYouTuberが実験で、ガーゼを使ってどちらがガーゼにつく量が多いか実験してるものがあり、加熱式の方が濃いと出ている

プルーム・テックでは着色成分となるものが入っていないので色はつきません。

 

僕はこちらの「とあるYouTuberの実験の動画」を見れていないので、なんとも言えませんがプルーム・テックは着色となる成分が入っていないのでフィルターや肺に色がつくことはありません。

多分実験では、アイコスかグローが使用されていると思いますが、ガーゼに着色となるものが付着したのであればタールが発生していることになります。

しかし発がん性の有害物質はタールだけではないので、色がついたから悪いというわけではありません。それとタバコ葉によっても着色量が変わってくると思うのでご注意ください。

電子タバコの分類の仕方

加熱式タバコも実際にはタバコ葉使ってるから同じ

正確にいうのであればプルーム・テックは「パイプタバコ」になります。

 

分類は人それぞれがするので、それを強制することはできませんが分けるとなると、

紙巻き煙草(普通のタバコ)

紙巻き煙草(普通のタバコ)

紙に巻いたタバコ葉を燃やし吸うことになります。

タバコの味・健康面を気にせず吸いたい方はこちらをお選びください。

Ploom TECH(パイプタバコ)

IQOS/glo(加熱式タバコ)

紙に巻いたタバコ葉を熱して吸うものになります。

タバコの味を残しつつ、健康面を気にしたい方はこちらをお選びください。

Ploom TECH(パイプタバコ)

Ploom TECH(パイプタバコ)

タバコ葉の詰まったカプセルを通り吸うものになります。

健康面や人に迷惑をかけたくない方はこちらをお選びください。

よくネット記事でプルーム・テックは電子タバコと言われますが、実際はパイプタバコ になります。

実際にプルーム・テックも『電子』を使っているのでわかりやすい例えで良いと思います。


どうだったでしょうか?
みなさんが日々生活している中で、タバコとはきっても離せないものになっています。

タバコ税は税金の6割を占めていて、人間が求めるドーパミンを摂取できるアイテムなのでどうしようもありませんね(汗)。

タバコをやめても、お酒やカフェインを多く摂取してしまえば本末転倒ですね。強さは変わりますが、お酒もカフェインもドーパミンを発生させるアイテムになります。

なので程よいバランスで生活をお楽しみください。

🔍また僕が『普通のタバコ』をやめれた理由を述べている記事も書いているので気になる方はこちらをご覧下さい。

喫煙者必見!プルーム・テック吸って焼きタバコをやめれました!喫煙者必見!プルーム・テック吸って焼きタバコをやめれました!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
おつかレイバー♪

 

詳細な内容

商品名
● Ploom TECH(メビウス プルーム・テック)

メーカー(会社名)
● JT(ジェイティー)

価格(値段)
● 本体価格4000円(税込)
● タバコカプセル460円(税込)

タバコカプセル
● [赤]レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック(メンソールタイプ)
● [紫]パープル・クーラー・フォー・プルーム・テック(メンソールタイプ)
● [茶]ブラウン・アロマフォー・プルーム・テック(レギュラータイプ)
● [黄]レギュラー・フォー・プルーム・テック(レギュラータイプ)
● [緑]メンソール・フォー・プルーム・テック(メンソールタイプ)

バッテリー時間(電源持続時間)
● タバコカプセル5個分の充電量(約1箱に1回の充電)

大きさ(商品の長さ)
● 69.2mm × 9.2mm

重さ(重量)
● 約15g(バッテリー本体10.5g)

梱包品(アイテム名称)
● タバコカプセル(1箱に付き5個)
● カートリッジ(1箱に付き1本)
● バッテリー(本体)
● ACアダプター
● USBチャージャー
● キャリーケース(収納ケース)

4 Comments

@cozy

自分は喫煙者&Vaperなのでプルームテックに非常に興味があったのですがなかなか手に入ることが出来ずためらってました。Vape始めて禁煙出来るかなと思ってたのですがなかなか禁煙できずiQOSに移行しプルームテックが全国販売になれば変えていこうと思ってました。iQOS互換機から入り本物は買ってませんw正確にはヒートスティックそれで紙巻きたばこからiQOSに移行ができそしてプルームテックが全国発売になりこれもVaperの宿命で持ってるVapeでプルームテック対応のドリップチップだけ購入で1日移行出来ましたw今はVepe+プルームテックです!

返信する
えあん

コメントありがとうございます!
最高の組み合わせですね!嫌煙派も拒絶しないコンビです笑
今度YouTubeの動画やこちらのブログでVepeのレビューもするのでその時は見てくださいね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。