【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。

【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。

Reiverのえあんです♪

今回は2018年11月15日に発売した「iQOS 3 MULTI」をレビューします。『性能』『デザイン性』『持ちやすさ』などをお伝え致します。また『欠点』も見つけたのでそちらも述べていきます。

🔍また前回の記事では「iQOS 3」をレビューしています。

【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪
iQOSケアプラス

iQOSケアプラス

2018年1月以降に購入し、iQOS.jpに製品登録したデバイスは「保証期間が6ヶ月から1年に延長」+「自損でも無償で交換」できるようになりました。

Link デバイス登録する方はこちらiQOS.jp Link デバイス診断&お問い合わせはこちらiQOS.jp

商品の仕様

iQOS3マルチ_イメージ

付属品

iQOS3マルチ_梱包品

  • 本体(iQOS3 マルチ)
  • USB-C充電ケーブル(約100cm)
  • ACアダプター
  • クリーニングスティック
  • クリーニングブラシ
カラー

カラーは「ウォームホワイト」「ブリリアントゴールド」「ステラーブルー」「ベルベットグレー」とiQOS3と同じカラーバリエーションになります。

iQOS3マルチ_カラーバリエーション

 

また「キャップ12色」が別売りで売っているので、自分好みにカスタマイズも可能です。

Link iQOS3 マルチのアクセサリーはこちらiQOS.jp

iQOS3マルチ_キャップカラーバリエーション

サイズ

「幅4.5cm × 高さ11.5cm × 厚さ2.2cm」とやや長めになります。

iQOS3マルチ_サイズ

 

重量

公式では50gと書かれていますが、計ってみたところ「約46g」でした。喫煙中、重みも感じないほど軽量です。

iQOS3マルチ_重量

ボタン操作

iQOS3マルチ_ボタン

  • 4秒ボタンを長押しで「電源ON・OFF」
  • 10秒ボタンを長押しで「デバイスをリセット」
  • 1秒ボタンを長押しで「加熱開始」

iQOS3ではバッテリー容量を確認できましたが、マルチでは確認することができませんでした。

加熱時間

iQOS3と同じ「約20秒間」になります。

吸引時間・吸引回数

こちらもiQOS3と同じ「約5分50秒間」になります。その間に「14回」吸引することが可能になります。

iQOS3マルチ_吸引時間・吸引回数

充電時間

大きくiQOS3と違う点はバッテリー容量になります。上記でお伝えした「欠点」はこちらです。

iQOS3マルチ_充電時間

 

充電時間は「約75分」でフル充電になりますが、『10本分の充電容量』しかありません。なので1日1箱(20本)吸う方は1台では足りない可能性があります。

iQOS3マルチ_充電時間2

喫煙過程&操作方法

こちらでは、喫煙までの過程を操作方法と一緒に述べていきます。

電源を入れる

電源のON/OFFは「ボタンを4秒長押し」します。

iQOS3マルチ_電源を入れる

 

加熱する

喫煙を開始する場合、「ホルダーのボタンを1秒間長押し(白色ライト点滅)」します。加熱時間は『約20秒』でした。

iQOS3マルチ_加熱する

喫煙開始

『約5分50秒間喫煙』が可能で、『14回タバコスティックを吸う』ことが可能です。

iQOS3マルチ_喫煙開始

喫煙終了

喫煙終了後はホルダーのキャップを上にあげ、タバコスティックを外します。キャップを上にあげずに、スティックを抜いてしまうと、タバコ葉がホルダーに詰まる可能性があるのでご注意ください。

iQOS3マルチ_喫煙終了

クリーニング

iQOS3同様、自動クリーニング機能がなくなり、代わりに「クリーニングブラシ」と「クリーニングスティック」が付属しています。

iQOS3_クリーニング2

 

クリーニングブラシは、ホルダーの加熱ブレードの部分にはめ、回すことによって清掃することが可能です。iQOS3では穴が空いているので、ゴミが隙間から落ちることがありましたが、マルチではゴミが詰まる可能性があります。

iQOS3マルチ_クリーニング(ブラシ)

 

クリーニングスティックは、ホルダーやキャップのすみをこすり、汚れを取ります。スティックの先端には「アルコール」がついているので、汚れ・匂いもしっかり落とすように設計されています。
2箱に1回はクリーニングするように心がけましょう。

iQOS3マルチ_クリーニング(スティック)

感想

iQOS3マルチ_イメージ2

実際に使ってみて、僕が思ったことを述べていきます。

味について

味に関しては、前モデルと変わりません。新しく出た「iQOS 3」「iQOS 3 MULTI」は両方とも「前モデルと加熱温度が同じ」なので、iQOSで発生する有害物質などは同じになります。

性能

前モデル(iQOS 2.4 Plus)より加熱時間・吸引時間など大幅短縮されています。しかも、iQOS3マルチでは『連続してタバコを吸う』ことが可能になりました。

しかし「バッテリー容量が10本分」しかないので、1台で使用するのは難しいと考えます。

🔍iQOS3+iQOS 3 MULTIのお得なセットはこちら

Link IQOS 3+ IQOS 3 MULTIセットiQOS.jp

🔍iQOS 3のレビュー記事はこちら

【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪

デザイン性

iQOS3と比べると見た目は劣ります。カラーも需要が少なそうな「ゴールド」を選びましたが、男性向けのカラーではありませんでした。

iQOS3マルチ_デザイン性

全体的にマットな感じです。しかしキャップを上にあげる音は良いと思います。iQOS3もiQOS3MULTIも音にこだわっている感じはします。

持ちやすさ

手にフィットする「丸み」があり、非常に持ちやすいです。また「46g」なので、重みも感じず喫煙することが可能です。

iQOS3マルチ_持ちやすさ

しかし、「少し長いかなー」と感じてしまいました。iQOS3のホルダーぐらいの大きさならベストだったと思います。

iQOS3マルチ_持ちやすさ2


いかがだったでしょうか?
iQOS3と比べ、辛口レビューになってしまいました。バッテリー容量が10本分しか持たないのは、最大の欠点だと思います。

また料金も「iQOS3と約2,000円」しか変わらない面からしても、僕はあまりオススメができない製品になります。

また公式iQOSにも劣らない、iQOS互換機の製品もレビューしていくので、お楽しみにしててくださいね♪ 最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲レイバー♪

 

詳細内容

商品名
● iQOS 3 MULTI(アイコス3マルチ)

メーカー(会社名)
● フィリップモリス

価格(値段)
● 8,980円

カラー
● ウォームホワイト
● ブリリアントゴールド
● ステラーブルー
● ベルベットグレーj
※ キャップ12色をカスタマイズすることが可能です。j

サイズ(約)
● 幅2.3cm × 高さ11.9cm × 厚さ1.2cm

重量
● 46g

ボタン
● 電源ON/OFF:4秒長押し
● 喫煙:1秒間長押し(白色ライト点滅:約20秒)
● 喫煙開始:2回振動(白色ライト点灯)
● 終了前の通知:残り30秒、2回振動(白色ライト点滅)
● リセット:10秒長押し

加熱時間
● 約20秒

吸引時間
● 約5分50秒間

吸引回数(喫煙中)
● 14回吸引可能

充電時間
● 約75分間(10本分充電容量)

保証期間
● 購入のみ:6ヶ月間
● IQOS.jpに製品登録:1年間
※ 製品登録すると、IQOSケアプラスが付き、1回だけ「自損でも無償で交換」できます。

梱包品
● 本体
● USB充電ケーブル(Type-C)
● ACアダプター
● クリーニングツール各種

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。