【動画あり】発売前のiQOS互換機「EKON ONE」先行レビュー♪最強加熱式たばこ

【動画あり】発売前のiQOS互換機「EKON ONE」先行レビュー♪最強加熱式たばこ

追記事項

2019年1月10日追記:

商品情報のリンクを追加しました。また加熱温度の変更充電時間が変更になったので、修正しました。

Reiverのえあんです♪
今回もまだ未発売のアイコス互換機「EKON ONE(エコンワン)」を先行レビュー致します♪『味』『性能』『持ちやすさ』について後半で記載します。

またiQOS 3とiQOS 3 MULTIを以前レビューしたので、そちらと比較してご紹介いたします。

🔍iQOS3、iQOS3 MULTIのレビュー記事はこちら

【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪ 【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。

EKON ONEの発売について

記事・動画投稿時は「発売されていません」
発売後、追記として商品ページや料金など、こちらの記事に記載致します。

 

🔍その前に情報を知りたい方は、下記のリンクからご確認下さい。

Link EKON SIGTwitter Link EKON SIGInstagram Link EKON SIGFacebook

商品の仕様

EKONONE_イメージ1

付属品

EKONONE_梱包品

  • 本体
  • microUSB充電ケーブル(約50cm)
  • クリーニング綿棒 × 6
  • クリーニングブラシ
  • 取扱説明書(英語、中国、韓国、日本語表記)
  • カラー

    カラーは「ブラック」「ホワイト」「ブルー」「レッド」の4色になります。ラインは『シルバー』になっており、高級感があるデザインになります。

    EKONONE_カラーバリエーション

  • サイズ

    「幅40m × 高さ85cm × 厚さ25mm」になります。

    EKONONE_サイズ比較2

     

    今までご紹介した中で一番小柄なデバイスになります。なのでiQOS3のチャージャーやホルダーより小さくなります。

    EKONONE_立たせた感じ

  • 重量

    計測してみたところ「約83g」です。iQOS3のホルダー(約21g)と比べると重さはありますが、本体が置いても安定するので、喫煙中机において吸引も可能です。

    EKONONE_イメージ

  • 加熱時間

    加熱時間「20秒」になります。iQOS3・マルチ(約20秒間)と同じ加熱時間になります。

    EKONONE_加熱時間は約20秒

  • 吸引時間・吸引回数

    喫煙中の時間は「約6分間」でした。iQOS3とiQOS3 MULTI(約5分50秒間)より10秒長くなります。

    EKONONE_持った感じ

  • new加熱温度の切替

    加熱温度は高温(325度)・中温(315度)・低温(305度)の3種類から選ぶことが可能です。本体下のボタンを1回押すことにより、温度切り替えが可能です。

    EKONONE_温度切替ボタン2

  • 自動電源OFF

    約5分間放置していると自動で気に電源OFFになります。

    EKONONE_待機約5分経つと自動で電源OFF

    えあん
    自動的に電源OFFになるのはめちゃくちゃ便利!
  • newバッテリー容量

    「約45分間」でフル充電(1900mAh)になります。フル充電で約20〜25本吸引可能です。

    EKONONE_背面部分5

    えあん
    連続吸引も可能でした

喫煙過程&操作方法

EKONONE_ボタン部分

こちらでは、喫煙までの過程を操作方法と一緒に述べていきます。

  • 電源を入れる

    ボタンを「5回押す」ことにより、電源ON/OFFが可能です。

    EKONONE_電源ON:OFF

     

    電源がONの状態で「ボタンを1回押す」とバッテリー容量を確認することもできます。『緑ライト:100~60%』『青ライト:60~30%』『赤ライト:30~0%』で表示されます。

    EKONONE_バッテリー残量確認

  • 温度切り替え

    本体の下のボタンを1回押すことにより、加熱温度を切り替えることができます。『緑ランプ:305℃』『オレンジ:315℃』『赤ランプ:325℃』で表示されます。

    EKONONE_温度切替1

  • 加熱する

    「ボタンを3秒間長押し」すると加熱開始し、『約20秒』で喫煙が可能です。加熱開始と加熱が終わる(約20秒後)と本体が2回振動します。

    EKONONE_加熱時間は約20秒

  • 喫煙開始

    喫煙中は約6分間、12~14パフが可能です。残り30秒になると、本体が振動します。

    EKONONE_吸った感じ

  • 喫煙終了

    喫煙終了後は、本体裏側のレバーを上にあげて、ヒートカップごと外します。

    EKONONE_たばこスティックを取り外した感じ

     

    加熱後のヒートカップは手で触れる温度なので、簡単にたばこスティックを取ることが可能です。

    EKONONE_ヒートキャップを外す2

     

    あとはフタを閉めて喫煙終了となります。わざわざ電源OFFにせずとも、約5分後自動的に電源OFFになります。

    EKONONE_フタの部分

感想

EKONONE_全体図

前回で「iQOS3」と「iQOS3 マルチ」をレビューしたので、そちらと比較し、ご紹介していきます。

【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪【動画あり】iQOS 3レビュー!変更点や性能・デザイン性をお届け♪ 【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。【動画あり】iQOS 3 MULTIレビュー!大きな欠点があった。

味について

EKONONE_レバー

前回のiQOS互換機のレビュー時にも伝えた通り、「アイコス互換機の方がタバコに近い味」だと思います。またEKON ONEでは、3種類の温度切り替えがあるので、自分の好きな味に調整ができるのが良いです。

🔍iQOS互換機の安全性・有害物質を説明した記事はこちら

IQOSの戦略とは!?ニコチン・タール・一酸化炭素もご紹介[動画あり]IQOSの仕組み&ニコチン・タール・一酸化炭素もご紹介[動画あり] IQOSは紙巻きタバコより有害物質・発がん性が出ているのか!?[動画あり]IQOSは紙巻きタバコより有害物質・発がん性が出ているのか!?[動画あり]

性能

EKONONE_iQOS3と比較

今までレビューした中で「No.1のiQOS互換機」だと思います。全てにおいてiQOS3・iQOS互換機にも引けを取らない性能です。

「喫煙中に机に置く」や「3種類の温度切替」や「自動電源OFF」など、EKON ONEの特性がしっかり表れた機能も備えています。また約6分間の喫煙時間や連続吸引も可能なので、めちゃくちゃ良いと思います。

持ちやすさ

EKONONE_持った感じ2

今まで持った中で一番手にフィットする形になります。背面を小指で抑えることもできるので、落とすこともなく良いです。


いかがだったでしょうか?
めちゃくちゃ高評価なレビューでしたが、実際に見て使ってみるとやはり良いです。

また料金については「5800円(予定)」みたいです。
料金も含めてこの機能であれば、iQOS3を1台買うより、EKON ONEを2台買った方が良いぐらいの出来栄えです。

発売については2019年の1、2月を予定しているみたいなので、発売後はこちらのページに追記いたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。
お疲レイバー♪

 

詳細内容

商品名
● EKON ONE(エコンワン)

メーカー(会社名)
● LOST VAPE(ロストベイプ)

価格(予定)
● 5,800円(税抜き)

カラー
● ブラック
● ホワイト
● ブルー
● レッド

サイズ(約)
● 幅40mm × 高さ85mm × 厚さ25mm

重量
● 83g

加熱時間
● 約15秒

吸引時間
● 約6分

吸引回数(喫煙中)
● 12~14パフ

吸引本数
● フル充電で20~25本(連続吸引可能)

加熱温度
● 低温:305度
● 中温:315度
● 高温:325度

充電時間(1900mAh)
● 約45分間

ボタン
● 電源ON/OFF:5回連続でボタンを押す
● 温度切り替え:下のボタンを1回押す
● 電池残量確認:ボタンを1回押す(緑[100-60%] ⇒ 青[60-30%] ⇒ 赤[30-0%])
● 喫煙開始:3秒間長押し
● 喫煙中止:喫煙中3秒間長押し
● クリーニング:5秒長押し(30秒間)

梱包品
● 本体
● microUSB充電ケーブル(約50cm)
● クリーニング綿棒 × 6
● クリーニングブラシ
● 取扱説明書(英語、中国、韓国、日本語表記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。