🎬11月9日22時〜雑談しながら生放送を行います♪

Macのデスクトップにあるファイルに形式や情報を表示[動画あり]

Macのデスクトップにあるファイルに形式や情報を表示[動画あり]

レイバーのえあんです♪

今回は、ファイル名の後ろに『形式表示(例: .jepgなど)』やファイルのサイズ(大きさ)を表示するやり方をご紹介致します。

🔍また、デスクトップにあるファイルを整頓をお考えの方はこちらの記事をご覧下さい。

Macのデスクトップのファイルの表示順序を変更[動画あり]Macのデスクトップのファイルの表示順序を変更[動画あり]
注意

下記に記載する設定をしても、思い通りならない場合は、設定後に「command(⌘) + option(⌥) + shift(⇧) + esc」を押し、Finderを再起動させて下さい。そうすることによって、思い通りの表示ができます。

ファイル名の後ろに形式を表示する

形式表示イメージ

ファイル名の後ろに『形式』を表示するやり方をご紹介致します。

  • 設定の場所

    デスクトップをクリックし、左上の「Finder ⇒ 環境設定」を開きます。

    設定の場所

     

    Finder環境設定のメニュー「詳細」を押し、『全てのファイル名拡張を表示』にチェックを入れると、ファイル名の後ろの部分に拡張子が表示されます。

    設定の場所2

  • 完了

    これで、デスクトップなどのファイルの後ろに形式(拡張子)を表示することが可能です。

    拡張子を表示した例

ファイルサイズを表示

ファイルサイズを表示1

また、ファイル名の下に画像サイズや動画の秒数・フォルダの中の数を表示するやり方をご紹介致します。

  • 設定の場所

    デスクトップを右クリックし「表示オプションを表示」を押します。

    設定の場所

     

    ウィンドウが開くので『項目の情報を表示』にチェックを入れます。

    設定の場所2

  • 完了

    これで、デスクトップなどのファイルの下に情報を表示することが可能です。

    ファイルサイズを表示の例


いかがだったでしょうか?
設定しておくことによって、デスクトップにあるファイルデータがわかりやすくなると思います。

なので設定しておくだけでお得だと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
おつかレイバー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。